Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://okomenomt.blog74.fc2.com/tb.php/152-0a6cf463
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

はずれのときも

せっかく本屋行ったのに。買わずに終わった。
大宮の某堂です。
気になった本がハードしか創刊されてなかったのと新潮文庫のコーナーに他社文庫もあってイラッときた。
同じ作家さんの小説を置くなら別スペースで特集組んでやってくれ。
その分他の新潮の本が置けないんだからさー!
それとアルネヤコブセンの本はやっぱり無かった。イスばっか有名だからかなー。
空間とか建築に興味持ったきっかけだから写真集くらいは欲しいな。
しかし、コルビジェありすぎ。内装は割と好きだけど外観がちょっと怖い。
コンクリの巨大ブロックって怖いです。あれが落ちたりしたらひとたまりも無い。
芯がひょろっこい鉄棒ってことも考えるとめっちゃこわい。

大宮の某堂は文庫がちょっと貧弱かな。雑誌は大抵のものが手に入るけど。
駅周辺で文庫探すならそごうのがあるかも。
紀伊国屋とかね。すんごい探しやすい。
新都心の紀伊国屋は美術専門とか少ない割に品揃えが良い。
漫画も少ないのは好ポイントです。
逆に与野の書楽はでかいだけで微妙なのが多すぎ。なぜか輸入本が充実してた。
そういえば大宮にビレバン2個あるんだよな。イミフ。
時間ができたらまた東京の本屋はしごしたいです。はしごしては買わないのを繰り返す。

久々にたくさん寝れるから嬉しいのと安堵感から瞼が重い…。
サークルのことで色々あって春休み中にもまた色々愚痴ってたけど、いざ謝られるとこっちも悪かったなって思い知らされる。
(通学時間のこと抜きにして考えるとね。)
多分これからもイライラしたり面倒くさいこともあるし、なかなか帰れないこともあるだろうけど、一緒に頑張っていこう。
そういうのも含めて今ほっとしてるのかも。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://okomenomt.blog74.fc2.com/tb.php/152-0a6cf463
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。